敏感肌でも安心メイクアップ~肌に優しいファンデーション選び~

笑顔の女性

肌への影響と対策

黒髪の女性

敏感肌は、肌が化粧品などの影響を受けやすく、肌への影響が出やすい人やその状況をいう。敏感肌の人には特徴がある。化粧品などでかぶれて赤くなるなど、肌への直接的な影響が出るケースがある。敏感肌の人では、化粧品に含まれる成分による影響が出やすいため、肌が赤くなったりしてしまう。敏感肌になる場合の原因として、いくつかのことがある。まずは、スキンケアの方法が間違っている場合がある。また、一定の栄養素が不足しているなど、栄養不足により肌に影響が出てしまうケースもある。このように、敏感肌には外部からの影響と内部からの影響があるため、ならないためには、スキンケアの方法を正しいものとすることや、身体内部からの改善が重要な要素になる。

敏感肌の改善や、その状況における化粧品選びには、いくつかのポイントとなることがある。まずは、スキンケアについて、肌に残った化粧を綺麗に落としきるなど、翌日に残さないことが重要になる。肌に残してしまった化粧品が影響し、敏感肌になってしまうケースがあるためである。また、敏感肌になってしまった場合に化粧品を選ぶ際には、できるだけ防腐剤や香料など添加物を含まないものを選ぶことが重要になる。これらの添加物では、肌に影響を与えやすい。その為、自然由来の成分で作られた化粧品を選ぶなど、刺激の少ないものを選ぶことが重要である。最近では、敏感肌の人に向けた商品が様々販売されているため、これらを選択することも有効な手段となる。